店のイチ押し「一店逸品」[第14回]●「豆の相模屋」の甘納豆

中延で創業し、今年で71年目を迎えた「豆の相模屋」。
もともとは、現在の中延三郵便局(同じアーケード内)の場所に
あったお店を移転したそうです。

f0111420_16531637.jpg

(写真)「豆の相模屋」オリジナルの落花生や、おかきなど、商品は多彩です。

◆甘納豆は中延の銘菓

自ら製造されている商品のなかでも、甘納豆は、中延の銘菓。
紅茶などのティータイムにも、ぴったりのお菓子です。

たいへんめずらしい胡桃(くるみ)の甘納豆をはじめ、
白花豆、金時豆、あずき、青えんどうと、全5種類をそろえています。

f0111420_16535975.jpg

(写真●くるみの甘納豆)

店主によって厳選された水、砂糖、豆を使用して製造された甘納豆。

「添加物、保存料などの薬品は、一切、使用していません。
どうぞ安心して召しあがってください。」(店主の小澤さん)

◆パッケージのこだわり

商品パッケージにも、こだわっています。
特別に業者に作らせた千代紙風の箱など、ご進物にも最適です。

f0111420_16544459.jpg

(写真●千代紙風の箱)

◆「6」のつく日は、特売日

毎月6日、16日、26日は、「豆の相模屋」の特売日。
本日12月6日(水)は、その特売日です。

落花生、おかき、おこし等が、通常よりお安くなっていますので、
どうぞお店をのぞいてみてください。
(閉店まで、あと2時間ですが…)

◆店舗情報
豆の相模屋
Tel: 03-3781-5631
営業時間 10:00~20:00
定休日: 水曜日
東京都品川区中延3-7-10
「昭和10年創業の豆と煎餅の専門店です。」

f0111420_16204143.jpg

(写真●お店の奥では、大豆を煎っていました。
「50年ほど使っている機械です」とのこと。50年!)
[PR]
by nakanobuskip | 2006-12-06 17:11 | 店のイチ押し「一店逸品」
<< 地域団体商標制度/ブランド/日常品 がんばる商店街 >>