<   2007年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

Twitter風「つぶろぐ」、やってます

「いま、何してるの?」
から始まる言葉のやりとりを積みあげていく「twitter」が勢いづいてます。

エキサイトも、Twitter風サービス「つぶろぐ」を先週、始めたので、
この「中延商店街の日誌」のサイドバー(画面右下)でも“つぶやき”を始めました。
よかったらご覧いただければと思います。

メールやブログ、SNSは、相手に「返事」をすることが求められますが、
それがけっこうプレッシャーになっている人も多いと思います。
ブログで言えば、コメント、トラックバック、RSSなどの機能が、
逆に人間関係を窮屈にしている側面もあるかと。

Twitterは、「いま、何してるの?」と「いま、こんなことしてる」
を、ユルユルと書いていく(「返事」のプレッシャーがない)コミュニケーション・ツール。
文字制限もあります(70文字だったかな。エキサイトは120150文字)。
ある意味、非公式で、無責任なところに、まあ、可能性もあるような気がします。


にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-31 11:20 | 日記

とんぼ玉工房「Blue Lotus」のウェブサイト●古川時計店

おととい、古川時計店の友成さんが、
とんぼ玉工房「Blue Lotus」のウェブサイトを(ついに)立ちあげました。

▼とんぼ玉製作・販売「Blue Lotus」
http://www.tomokoubou.net/

携帯電話のストラップなどを通販しています。
「商品数は徐々に増やしていく」とのことなので、楽しみです。

f0111420_10151879.jpg

(写真●古川時計店)

*とんぼ玉について取材した以前の
エントリー「中延発ガラス装飾品●古川時計店」もご覧ください。
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-31 10:03 | 特売情報/「旬」の商品

花刺繍ポロシャツ●ZA-GIN

カジュアルさと上品さが調和する「picone」(ピッコーネ)の新作が、
おととい、中延商店街「ZA-GIN」のショーウィンドウに並びました。

f0111420_1551254.jpg

(写真●piconeのポロシャツ、24,150円)

写真のポロシャツは、落ち着いた地の茶色に、
花をモチーフにした刺繍(ししゅう)が映えています。
刺繍そのもののデザインも、ピッコーネ独特で、かわいらしいですよね。
襟の2本のラインもいい感じです。

今日(水曜日)はお店はお休みですので、
あす以降、お店に足をお運びいただければと思います。

◆店舗情報
ZA-GIN (ザギン)
Tel: 03-5751-5578
営業時間: 10:00~19:30
定休日: 水曜日
東京都品川区東中延2-10-19
→所在は「中延商店街の地図」でご覧いただけます。

*以前のエントリー「カジュアルで上品な、ふたつのブランド●ZA-GIN」もご覧ください。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-30 09:57 | 特売情報/「旬」の商品

苦味ゴーヤの季節です●丸二青果

中延商店街「丸二青果」に、
鹿児島産の新鮮なゴーヤ(にがうり)が入荷しました。

f0111420_11401241.jpg

(写真●スタミナ食、ゴーヤ。1本、138円)

ゴーヤといえば、ゴーヤーチャンプルー。
作り方は「ゴーヤー大好き」に、くわしいです。
わたしも今夜、作ってみようかな。

f0111420_11403240.jpg

(写真●野菜や果物はもちろん、卵や牛乳、豆腐に納豆、お菓子などなど、
食料全般を扱っています。写真の右下には、スイカも並んでますね)

◆店舗情報
丸二青果 中延店
Tel: 03-3783-0156
営業時間: 8:00~20:30
定休日: 年中無休
東京都品川区中延3-2-11
→お店の所在はGoogleマップ「中延商店街の地図」でご覧いただけます。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-29 11:42 | 特売情報/「旬」の商品

スパイスの効いたアスパラ&ベーコンのパン●ベーカリー穂の香

お昼休み前に、商店街事務所でときどき話題になる「アスパラ・ベーコン・ロール」。
「今日はまだ、あのパン、残っているかな?」
などと話がでるほど、みんな気にしてたりします。

f0111420_15474598.jpg

(写真●香ばしくてスパイシー「アスパラベーコンロール」、147円)

中延商店街のパン屋「穂の香」で、春夏だけ販売しています。
表面に散らしてあるブラックペッパー(黒胡椒)と、
ケシの実が効いていて、おいしいですよ。

f0111420_1548172.jpg

(写真●ベーカリー「穂の香」。2階にはカフェもあります)

◆店舗情報
ベーカリー「穂の香」
Tel: 03-3787-3062
fax: 03-3787-3062
営業時間: 9:00~20:00
定休日: 毎週水曜日、第2木曜日
東京都品川区中延3-13-9
→お店の所在はGoogleマップ「中延商店街の地図」をご覧ください。

「厳選した素材を使用し、独自の方法で焼きあげています。
ぜひ、パンの風味や食感を味わってください。」

にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-28 16:46 | 特売情報/「旬」の商品

さっぱりとさわやかな、春夏ふとん●志村寝具店

中延商店街「志村寝具店」は、各種ふとん、シーツ、座布団、パジャマなど、
在庫豊富なお店です。ただいま「春物セール」を開催しています。

f0111420_10122453.jpg

(写真●「春物セール」、やってます)

吸水性や通気性に優れた「綿の掛け布団」や、
通気性と保温性を同時にもつ「羽毛ふとん」、タオルケットなど、
春から夏にかけて活躍するふとんが、お買得です。

f0111420_133444.jpg

(写真●綿の肌掛け布団、各種ございます)

f0111420_11461969.jpg

(写真●羽毛ふとんも、各種ございます)

f0111420_10124350.jpg

(写真●日本製のタオルケットはやっぱり丈夫で長持ち。7,500円→5,980円)

上の写真は、純国産のタオルケット。
「洗ってよし、通気性よし、縫製も丁寧。肌触りもいいですよ」とのこと。

f0111420_1011554.jpg

(写真●麻100パーセントの掛け布団。13,800円)

上は、麻の掛け布団。表地から中まで、すべて麻でできています。
いつもサラっとして、じめじめすることもありません。
春から夏にかけて、きっと重宝するはずです。

f0111420_11431618.jpg

(写真●お客様に好評の「羊毛敷き布団」、10,500円。二層式は、19,800円)

上は、志村寝具店が自信を持ってお薦めする、羊毛敷き布団。
通気性、吸水性は、抜群。夏も涼しく、お使いいただけます。
軽いので、布団の上げ下げなどの持ち運びも楽。収納に手間どりません。

f0111420_10125729.jpg

(写真●お祝いにも、布団はきっと喜ばれます。
手書き看板はご主人の字。
以前、商店街で行われた「POPの書き方講習」を活かしているのだそう。
特徴のあるPOP向きの字だなぁ)

お祝いにも、布団をどうぞ。
たとえば結婚祝いに、夫婦おそろいの色の座布団(下)は、いかがですか。

f0111420_11421388.jpg

(写真●志村寝具店の手づくり座布団。
綿もたっぷり。丈夫に作られています。1枚、3,500円~)

◆店舗情報
志村寝具店
Tel: 03-3781-4517
営業時間: 10:00~20:00
定休日: 水曜日
東京都品川区東中延2-6-18
→お店の所在はGoogleマップ「中延商店街の地図」をご確認ください。

※品川区内、大田区北域などへ、無料で配達します。
(詳しい配達地域は、お店でご確認ください。)

にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-26 14:05 | 特売情報/「旬」の商品

梅酒の材料、商店街ですべて揃います

昨日のエントリーで、商店街でお買い求めいただける
自家製梅酒の材料を6月初旬にご紹介する、と書きました。
ですが、出し惜しみのような気がしたので、本日、アップします。

梅酒の作り方をネットなどで調べてみると、
「青梅1キログラム+ホワイトリカー(35度)1.8リットル+氷砂糖1キログラム」
が、もっとも標準的な分量のようですね。
さっぱりと、おいしい梅酒づくりに、トライしてみてください。

中延商店街で買う、梅酒の材料

(1)新鮮な青梅
1キログラム/1,050円/小田原産/マルシン青果にて発売中

f0111420_13443030.jpg

(写真●新鮮な青梅。手前は梅干用の小梅)

(2)最高級・氷砂糖
1.2キログラム/950円/新潟県産/菓子工房・石黒にて発売中

f0111420_13435754.jpg

(写真●普通の氷砂糖より溶けるのが少し早いそうです。
さっぱりした味に仕上がります)

(3)ホワイトリカー
1.8リットル/1,580円/35度/いづみや酒店で発売中

f0111420_13441366.jpg

(写真●右の果実酒用ブランデー[1.8リットル/1,860円]で
作ると、よりまろやかに)

いづみや酒店では、ホワイトリカーはもちろんのこと、
果実酒用ブランデーでの梅酒作りもおすすめしています。
ホワイトリカーに比べて、より、まろみを帯びた味わいになるそうです。
ブランデーそのものに甘さがあるため、氷砂糖は少なめが良いそうです。

(4)UV(紫外線)カットの貯蔵びん
4リットル/1,200円/日本製/清水屋金物店にて発売中

青梅1キロ+ホワイトリカー1.8リットルの梅酒には、4リットルの容器でOKです。

f0111420_13444553.jpg

(写真●赤いフタの容器がUVカットの貯蔵びん。
大きい方は5リットル、1,300円。お店の中央奥にございます)

にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-25 15:37 | 特売情報/「旬」の商品

梅酒が飲みたい。できあがるのは来年ですが…。

今日のような暑い日には、
家でさっぱりとした自家製梅酒でも飲みたいものです。

中延商店街で梅酒の材料を探したところ、すべて揃いました。

UVカットの日本製貯蔵びんは「清水屋金物店」、
新潟産の最高級氷砂糖は「菓子工房・石黒」、
ホワイトリカー、果実酒用ブランデーは「いづみや酒店」に、ございます。

ただ、まだ青梅の種類が少ないようなので、新鮮な青梅が揃う
6月初旬あたりに材料をぜんぶまとめて、写真付きでご紹介します。
しばらくお待ちください。
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-24 16:05 | 特売情報/「旬」の商品

大正11年頃の中延商店街/田園都市線が大井町線に乗り入れ

今日は、85年前に写された一枚の写真です。

f0111420_14493026.jpg

(写真●大正11年頃、撮影。今の中延商店街は竹やぶに通る一本道だった)

大正11年(1922年)頃に撮影された上の写真に写るのは、
現在の中延商店街がある通りだと思われます。

池上線「荏原中延」駅と大井町線「中延」駅が作られたのが、1927年。
浅草線の中延駅の開業にいたっては、1968年まで待たなければなりません。
まだ中延に電車の通っていない頃の写真なんですね。

ところで、東急は「大井町線改良&田園都市線複々線化」を進めています。

2008年度の完成後は、溝の口駅から大井町線まで急行が乗り入れるそうで、
これは田園都市線の混雑を緩和させるべく、主に郊外から都心に向かう乗客を
大井町線に「誘導」しようという狙いのようです。

これは大井町線沿線全体の発展につながるため、
中延商店街にとっては、喜ばしいことのように思います。
(でも、急行が中延駅に止まらないってホントですか…。)

私も以前よく、田園都市線「渋谷」駅─二子玉川駅間を往復していたのですが、
その混みようはすさまじく、特に渋谷駅-池尻大橋駅間は、
大手私鉄のなかで最も混んでいる区間という報告もあるのが肯けるほど、酷かったです。
リアルな通勤地獄でした。

そのハイソな「イメージと実態が乖離」(原武史)している田園都市線沿線
になど住まないで、大井町線や池上線、浅草線の通る中延に住めば、
都心への通勤も比較にならないほど楽ってもんです。
(参考・原武史『鉄道ひとつばなし2』[講談社、2007] ←良い本です。)

実際のところ、中延にはどんな物件が、どんな価格であるのか。
ということで、近いうちに、不動産屋への取材をしようと思ってます。


にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-23 14:51 | 日記

セブンイレブンで、できること、買えるもの

今朝、中延商店街「セブンイレブン品川中延3丁目店」に行くと、
手書きをコピーしたチラシが置いてありました

f0111420_13245662.jpg

(写真●いまどき珍しい[?]手づくり感あふれるセブンイレブンのチラシ)

「こんなサービス、やってます!」
「こんな商品、揃ってます!」

と見出しをつけ、商品を箇条書きにして、簡潔な説明も書いてあります。

多種多様なサービスを提供するコンビニエンスストアですから、
こうやって、「できることと、買えるもの」を整理してもらえると、いいですよね。


にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-05-22 13:57 | 特売情報/「旬」の商品