隠し箱に忍び錠…総桐のカラクリ箪笥は木製金庫だ●染谷家具

f0111420_11214781.jpg

(写真●様々な仕掛けが施された総桐のカラクリ箪笥、780,000円。
年輪の曲線模様が個性的)

f0111420_1145309.jpg

(写真●引き出しの取っ手は、板目(年輪の曲線をみせた木目)の
美しさを活かすために、あえて抑えたデザイン)

とってもおもしろいタンスを作ったから、見にきなよ」。

染谷家具のイトウさんにそう呼び止められ、店内に入ってみると、
そこには総桐の立派なタンスが置かれていました。
桐の木目がきれいで(一本木から採られたそうです)、
78万円のタンスとあって、まさに店内に鎮座まします総桐タンスという感じです。

でも、どこがおもしろいんだろう?

「実はこれはカラクリ箪笥といって、二重底の引出し(隠し箱)や、
内側からでないと開錠できない引き出し(忍び錠)、
一個の鍵ですべての引き出しの施錠ができるといったような、
たくさんの『仕掛け』が施されているんだよ」

へえー、それはすごい。
うんうん、おもしろいです。

f0111420_11425945.jpg

(写真●カラクリ箪笥の説明をしてくださった染谷家具のイトウさん)

f0111420_11431962.jpgf0111420_11434138.jpgf0111420_1144957.jpg

(写真●底板に隠し箱が! 大切な書類をしまっておくのに最適。
他にも意外なところに隠し箱がありましたが、写真公開はNG)

◆桐たんすは、燃えにくい

桐タンスは燃えにくい、というのは事実のようです。
染谷家具の社長に伺うと、以前、工場が火事を起こしたとき、
桐たんすの外側は黒焦げだったにも関わらず、中は燃えなかったとのこと。
「2度、火事を起こしちゃったんだけど、2回とも桐タンスの内部は燃えずに残った」そうです。

◆木製の金庫

忍び錠によって、泥棒にとっては開錠がままならなず、
さらに、もし開錠しても、隠し箱の仕掛けによって、
隠されたものが容易にみつからない。

それに加えて、燃えにくいとくれば、
さながら「木製の金庫」というにふさわしい、総桐のカラクリ箪笥です。

f0111420_11463458.jpgf0111420_11462193.jpg

(写真●内側に隠されたいくつかの忍び錠のうちのひとつ。
使い方や、構造の詳細は、ぜひお店で確認してください)

◆「最高のたんすです」

他にも、虫がつきにくい(カシミヤや毛皮のコートも入れっぱなしでOK)、
ほぞ組みの継ぎ目が隠れているので、見た目がきれい、
板目であるため年輪の曲線模様が美しく、しかも同じ模様は他にない、等など、
社長が胸を張って「これに優るものなし。最高のたんすです」と言うのも納得の、
カラクリ箪笥です。

f0111420_11443069.jpg
f0111420_11451338.jpg

(写真●カラクリ箪笥は、写真のように、
釘を使わない「ほぞ組み」で接合されています)

f0111420_1145457.jpg

(写真●しかも「ほぞ組み」の接合部分は内側に隠されている[内ほぞ]ので、
見た目がきれい)

◆店舗情報
染谷家具
Tel: 03-3786-0029
Fax: 03-3786-0027
営業時間: 9:00~20:00 (水曜のみ:10:00~18:00)
定休日: 年中無休
所在地: 東京都品川区東中延2-10-17
→所在は「中延商店街の地図」でご確認下さい。

にほんブログ村 地域生活ブログへ
[PR]
by nakanobuskip | 2007-08-01 11:47 | 特売情報/「旬」の商品
<< 空き容器回収機「エコスポット」... 商店街内での撮影に関して(ちょ... >>