昭和36年

おととい書いた記事にたいして、
「昭和36年は、『上を向いて歩こう』の大ヒット以外にも、
出来事はたくさんあったんだから、もうちょっと書いたら?」と
知人からツッコミがありました。
たしかに。

おとといの記事中にある福田カバン店の写真が撮られた昭和36年、
「上を向いて歩こう」以外の歌では、
石原裕次郎と牧村旬子「銀座の恋の物語」、
植木等「スーダラ節」などが流行し、
映画では、黒澤明監督「用心棒」が公開されました。
ちなみに黒澤監督は、品川区東大井のご出身です。

ソ連のボストーク1号が、ガガーリン少佐を乗せて打ちあげられたのも、昭和36年。
ボストーク1号は地球を1周しましたが、
1か月遅れでアメリカが打ちあげたフリーダム1号は、
地球の周りを回れなかったそうです。

ボストーク1号は、打ちあげから帰還まで108分。
宇宙空間にも1時間以上いたようです。
フリーダム1号の飛行時間はわずか16分で、
「上がって、そのまま落ちる」という飛行だったそうです。
(参考:『二十世紀』橋本治著・毎日新聞社、ウィキペディア他)

当時の子どもたちは、“上を向いて”歩いて、
空に浮かぶ宇宙船を必死に探したかもしれませんね。

中延商店街も、当時はまだアーケードがありませんので、
“上を向いて”歩くと、空が見えたことと思います。

中延商店街の全蓋式アーケードの完成まではそれから8年、
待たなければなりません。
アーケード完成は、昭和44年4月。
工期は6か月でした。
[PR]
by nakanobuskip | 2007-01-22 10:52 | 日記
<< 中延温泉「松の湯」 「ためしてガッテン」撮影 >>