今週の研究会2つ

f0111420_15475411.gif

(世田谷区砧にある小島米店さんのHP上の、「箱貸し」ページ)

おとといは若手商人研究会@秋葉原、
昨夜は世田谷区商連「スタンプ研究会」@えるもーる烏山に、参加しました。

いずれも商店街同士の情報交換や研究をする定期的な勉強会です。
秋葉原では、戸越銀座商店街のプロモーションを行なう「ユーデザイン」から、
「ユビキタス」の商店街内での実験、実際の運用等の貴重なお話をうかがいました。

ところで中延界隈には多くの商店街が密集していまして、
それぞれが何のつながりもないままにいます。
で、今後は統合したほうが良いと、わたしは思ってます。

地理的に近い商店街同士に一切の繋がりがないまま
それぞれが蛸壺的に在るのでは、お客さまにアピールしない。
ただし、運営組織としてはいまのまま分離させて、それぞれコンパクトなほうが良い。

ユビキタスの技術は、商店街同士の垣根を取り払うように、
主に情報空間における商店街同士の統合を図るのに、
適しているのかもしれません。
つまり、商店街同士をつなげて間口(玄関)を広げるのに役立ちそうだな、と。

なにしろ戸越銀座商店街は最先端を行くように、ガンバッているようです。
研究会の内容は、メンバーが書かれた「森下商店街公式ブログ」でも触れられています。

ところで、えるもーる烏山でお会いした小島米店さん(世田谷区砧)の「箱貸し」のアイデア。
米屋店内に一般のひとが間借り(小さな箱)して、商品を展示・販売するというもの。
こういうのスキです。

中延商店街で年に3回行なうガレージセールは、出品者様の応募がひきもきらず。
自作の品を出品する方もいます。
中延でも、誰かこういうおもしろいこと、やらないかなー。

小島米店さんの「箱貸し」 今日からあなたも小店主!→
http://www.maroon.dti.ne.jp/kojikome/kojikome%20top/sub5.html
[PR]
by nakanobuskip | 2009-12-17 16:40 | 日記
<< これから売れそうな本●書店コー... 飛ぶ鳥を落とす勢いの、ふたり●... >>